コンテストFAQ

よくあるご質問

皆様から寄せられる質問にお答えします。

応募資格について
セミナー・ワークショップについて
受賞及び、結果発表について

質問への回答

応募資格について
Q. 素人なのですが応募は可能ですか?
“可能です。デザインコンテストは、主婦、学生、デザイナー、一般企業、職人など、業界や立場の壁を超えた人たちに広く応募いただきたいデザインコンテストです。普段のアイデアを自分で表現して頂いてもいいですし、イベントやセミナー・ワークショップなどの体験イベントを通じてデザイナーと出会い、一緒にグループで参加頂くこともできます。詳しくはこちらのページをご覧ください。
Q. いくつもアイデアがあるのですが、応募点数に制限はありますか?
応募する作品が全く異なるものであれば、可能です。
Q. 応募の取り消しはできますか?
応募後の取り消しはいたしかねます。
Q. 過去に公募展への応募歴がある作品を応募することはできますか?
本デザインコンテストへの応募は、原則として国内外で未発表のものを対象としています。過去に公募展への応募歴のある作品でも、受賞歴がなく、 過去の作品との改善の違いが明確で進化がみられる作品であればご応募いただけますが、「同一か」「改善か」の判断を主催者は致しませんので、応募者の責任においてご判断下さい。なお、上記に該当する作品については、既応募作品との相違点について審査員が明確に理解できるような資料を必ず添えて下さい。
セミナー・ワークショップについて
Q. セミナー、ワークショップは誰でも参加することができますか?
誰でも参加することができます。参加希望者は、事前に体験イベントページよりお申込ください。
詳しくはこちらのページをご覧ください。
受賞及び、結果発表について
Q. 結果はいつどのような方法で発表されますか?
2015年2月(予定)に、本サイト等を通じて発表します。また、応募者全員にEメールにてご連絡差し上げます。
詳しくはこちらのページをご覧ください。
Q. 賞金はあるのでしょうか?
デザインコンテストでは賞金の授与はございません。
本デザインコンテストの目的は、優れたデザインやアイデアに賞を授与することにより、受賞者を讃えるとともに、社会を明るく前向きに活性化しながら、応募者様の作品の商品化やサービス化をスピーディに促すことにあります。
賞金の設定も事務局では検討しましたが、多額の賞金設定は商品化時に必要以上の価格上昇を招くばかりか、受賞者への直接的な金銭提示を行う事は、業務発注に近いものとなり、本アデザインコンテストの主旨と異なる上、そうしたプログラムはすでに行われている事でもあり、今回は設定自体を見送っております。”
ページトップへ戻る